外の世界/内の世界

野暮用で、一時間駅前へ。みなマスク。すいている湿った屋外でもマスク。マスクはそれは楽だろう。楽なのです。でも、通達に疑いをもたず、はい、そうですか、と当たり障りのないその仮面で生きていて大丈夫だろうか? 乗せられたベルトコンベアーは本当に安全安心な未来へと続くのか? 約束は守らずともそれを忘れてしまう人たちには、また新しい約束をすればいいのだと厚顔なリーダーをどうしたら信じられる? マスクの世界に、ふつふつと怒り。不甲斐ない自分への怒り。

 


コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode