一体感

 

彼女はがんだという。権威にそう言われたのだという。それは闘病の狼煙。悲痛な彼女の投稿を見た夜は、

悲しくて怖くて苛立って嘆き、憎らしく恨めしく自己嫌悪。まるでクラウドのようにぼくの内部にもそれ

は共有され、夢の中まで追ってきた。戦いはやめ、”悪性”の自分も抱擁できたらどんなにいいだろう。彼

女のネガティブはぼくにいつくしみを発生させた。だけど、どうしたらエールを送ることができるのか。

「大丈夫、大丈夫、大丈夫」。わたしたちのクラウドにそう送信した。


コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode