post

 

べつに、ここ、このぼくのやっているブログは、自由に使っていい場所だったのだな。

自粛というか忖度というのか、ひとりで想像し、

先回り的に「やめておこう」としてしまっていることが実は多々ある、と思った。

 

時間はあるし、意欲がある時も多いし、とにかく放出したいことは常なのだし、

もっと、好き勝手にやっていいじゃないか。そういう気持ちの午後。

夏至の新月という、スペシャル new moonに、

もっとKY的に生きていきましょう、と、私 to 私`s メッセージ。


コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode