自分を大切にする

 

ふと、わが家を見渡して、雑誌やテレビに出てくるシャレた家とは違うなと思った。

その対岸のシャレた家基準でわが家を眺めるととてもしみったれている。

ごちゃごちゃして、チープで、なんだかな。

でも、果たして自分はテレビのシャレた家のような家に住みたいのだろうか? 

いや、ぼくはいいかな。

ぼくが住みたい家って、自分が居心地良い家って、そうじゃない。

この、ごちゃごちゃしてカラフルなこの家みたいなところがいいんだな。

 

外側になんの基準を求めていたんだろう?

 

これは部屋のことだけにあらず。

あらゆること、人生すべては、外側に基準たるなにかというのはあるが、

それに従うことはない。

 

外へと当たり前のように向いていた意識の方向を反転させる。

人のことはいい。人の顔色も、空気もいい。

自分が何を感じているのか、何を思うのかを見つづけていくこと。

 

人とつながる前に、自分とつながらなくてはね。


コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode