水瓶座の新月

 

最近、悪夢をよくみている。悪い夢。

でも、悪い夢を「悪」とはあまり思わない。

 

作用反作用的に、ほかの部分でなにかしら良いことがあるのかもしれないとも思うし、

悪夢をみると、自分の中に眠っていた何かが浮上し、浄化されたような感覚がある。

今日も、ものすごくヘビーな夢を見て起きた。

内容はおぼえていないけれど、とても破壊的な自分がそこにいたような気がする。

 

どうも、ここのところ、自分に対して圧をかけたがる節がある。

頑張らせたがっている。

なにかを決めて、それに自分を従わせようとしたり、

頭で思うように体が動かないことに焦ったり不安になったり、

責めたり、責める自分に罪の意識をおぼえたり、いろいろ。

 

でも、それらをまるごとひっくるめて「This is me 」としたい。

だって、しがたがないのだもの。

動けないときは動けない。

頭痛がしたり、気力がわかなかったり、明るいヴィジョンがわいてこなかったり、そういう時だってある。

 

さっきネットで、15個の振り子をいっせいに揺らして、

それらが空を舞う鳥の一行みたいに、一列に曲線を描いたり、散り散りになったり、

規則的だろうランダム風の動きをみせる、その1分半くらいの映像を眺めていたら宇宙を感じた。

 

わからないけれど、存在するすべてのものにはリズムがあるのかもしれない。

ランダムのようでいて規則的なリズム、周期に従って生まれ死ぬのかもしれない。

そのようなことが感覚的に伝わってきて、ふしぎな安らぎがあった。

 

理想を現実に適用させたがるスパルタンなわたしとは、頭のわたしだろう。

頭のわたしは、自分の知るちいさな世界、限りのある視野で物事をみていて、

壮大なリズムに生きる自分をきっと知らない。

そんなものは迷信だとでも笑い、たわごとはいいから! と尻を叩く。

けれど尻を叩かれようとも、できないものはできない。

米も味噌も醤油も1日でできない。

 

自分の成長を見守る余裕をもとう。

 

明日は水瓶座の新月。

自分を規制し規定する古い自分を脱皮して、よりそのままの私に生まれ変わる機会としよう。


コメント
コメントする








   

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode