最近、早くに目が覚めるものの、また寝ている。

毎度、問いかけるのだけど、応えがない。

 

なにしたい?

おきて、なにをしたい?

 

そう問いかけるものの、今日もずっと無。

 

あんがい何もしたいことはないようで、それはただ、まだ意識が眠っているというのではなく、

ほんとうに、別段したいことはないみたいなこの頃のわたし。今朝のわたし。

 

それじゃ、もう一度眠る? そう問いかけるも、今日はそれもノーだという。

ぼくは、ちょっと途方にくれる。

 

かれこれ1時間近く、聞いているのだけども、やっぱりずっとぼんやりしていて、

さっき、ジュースをスーパー安物のシャンパングラスに注いで飲んでみる。

庭の草々が、日に輝いている。

 

草の絵をかく? いいえ。

花の絵は? べつに。

インターネットする? とくに。

猫をなでる? うーむ。

 

ずっとそんな調子にやっていて、

この人のどこかはうんと頑固だなあ、と思う。

 

あの人へメールのお返事? ちがう。

ブログをかく? うーん、そうね。

 

ということで、ここをひらいた。

 

書きたいことは、あるようなないような。

ぼくは何をしたいんだろう、何をさしだしたらよろこぶのだろう、

食べ物ではどうか、いえ、それもいりません。飲み物は? もうけっこう。

 

あるアイドルさんのことをまた思い出した。

彼はそういえば言っていた。寝る時間を削っても、仕事の前には1時間くらい自分の時間をとりたい。

その時間はなにをしているんですか? なにも。ボーッとする。1時間? うん、1時間。

その時間がないと、なにかをうまく保てないようだった。

 

何年前のインタビューでぼくはそれをきいたのだろう。

毎日のたくさんのことば、情報の海原をこえて、きょう、また彼の言葉がぼくをとらえる。

そして、しばし、目の前にひろがる光と影の緑を眺めていた。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode