いつかの月

 

満月は丸いから誰も責めない。

いつかのぼくはそんなポエムをここでつぶやいていた。

 

今日はどうしてだかうんと早くに目が覚めて、目が冴えてしまった。

ゆうべは、守護天使にむけて、目覚めるとはどういうことかを知りたい、夢の中でおしえて欲しいと伝えて寝た。

なんにもない。

夢を見た気もするが無。

 

けど、それが答えだったような気もしている。

そうやって、このごろいろいろと遊びの幅がひろがった。

 

明後日なんだな、展示は。

ふつうに絵を飾ろうと漠然と思っていたけど布団のまどろみタイムで、

自分こそがワクワクすることしたいよな、せっかくだからってインナーボイス。

Kidsのぼくは、たのしいことしたいっていっている。

そんな気がする。

だから、いろいろやりたいなー。

と、なんとなくパソコンをひらいてみたところ、ここをひらき、作文してしまいました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode