天使たちのシーン

 

この度、はじめて書籍の制作に携わらせてもらいました。

TAKAHIRO著「ゼロは最強」(光文社)です。

 

どのようにして本がつくられるのだろう、

どのような本ができるのだろう?

 

結果、なんともやさしくて凛々しい本がうまれました。

TAKAHIROさんにふれて感じるエネルギーそのまま、という感じ。

 

本を読んでいると、人生に対しての意気込みたいなものが活性化する。

それはたぶん、TAKAHIROさんが誰の中にも魅力と可能性をみてくれる、知ってくれているからなのだろうと思う。

たくさんの人が、TAKAHIROさんと出会って欲しいなー、と思う。

 

見かけたら是非ペラペラめくってみてください!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode