今朝おもったこと

 

感情ってアプリみたいなものかもっておもった。

生まれたときからインストールされていて、ウルトラマンのタイマーみたいに色が変わる。

 

怒りは黒味がかった赤色をしていて、

高貴な、神聖な瞬間はうすい紫色をしているんじゃないかな。

 

感情はそして”削除”できないのかもしれない。

削除もムリだし、その発光もとめられないし、色を頭で指図できない。

 

その光る球体は、生き物のようにつねに動いていて、

万華鏡のように表情が変わっていて、

じつはそのすべてが完成された美。

 

球体の放つ光はぼんぼりみたいにして外側へどこまでもひろがっているのかもしれない。

音楽の「スラー」みたいにして、光はつぎの光とかさなり、かさなり、

悲しいとか切ないとか嬉しいとか悔しいとか、

ほんとうは端的にことばで表せるものなんかじゃなくて、

それは、長い長い文章でだって表現し得ないもの。そんな気がする。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode