ありがとうございました

 

おくればせながら、

春の展示にいらしていただき、気にかけていただき、

誠にありがとうございました。

 

いろいろ書きたいような、

なにも書くことがうかばないような、

まだ揺れている感じのする今日なのですが、

とにもかくにも、とても充実したハッピーな10日間でした。

 

ぼくにとってスペシャルなその毎日に、

いったいなにを受けとったのか。

いや、さまざま思うこと、感じたこと、考えたことはあるのだけど、

そんなことより寝たい、ボーっとしたい気持ちつよく、

もっかここで言葉にできるまでに至っていないみたい。

 

ただ、

へんな話、

私が気分良くいるということがやはり大切なのだな、と思う。

 

自分が快適で、ウキウキと弾んでいるとき、

混んだ電車も、非情なアラームも、ダルい足腰も、どれもこれも、

ま、いいか、お先にどうぞー。 

と、なれる。

 

だから、欲しいだけ眠ったり、おしいものを食べたり、好きな人とあそんだり、

以後さらにさらに自分に尽くしながら生きていく!

 

そんなことを思う今日なのであります。

Let`s ごきげんよう〜。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode