わたしメモ

感覚をひらく。

感覚に気づく。

感覚とともにある。

感覚をつかう。

感覚を頼る。

 

感覚がもたらす情報に気がつくこと。

感覚の情報に耳をすますこと。

すぐにあきらめないこと。

 

開発するという意識。

才能とはそくざに行えることだけではなく、

鍛錬し、開花させるものでもある。

 

 

と、いつかのぼくがいつかのぼくに向けメモしとる。

なにをしたいんだろうな、この人この生命。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode