day 23

快晴のあたたかい朝。

散歩をしてみようと思いたつ。

 

 

 

 

外は陽気なのに黒い服を選ぶ自分がわからない。

ボサボサの髪、伸びたヒゲ、寝起きの顔。

不審者風のわたしは、とても久しぶりの川辺へ。

 

数年前は毎日のように川に行き、

流れる水を何十分と見ていることもあった。

 

思えばあの頃は、自分にずいぶんムリをさせていたのだろう。

 

 

午後。カレが散髪してくれるという。

髪の毛についた邪気をカット! 

勝手に意図設定。

 

今日のレッスンはなんだったっけ?

とにかく、体に意識をむけよ的なことだったはず。

 

散髪中の約1時間、

目をとじ、聞こえる音に集中のチャレンジ。

昼食を消化しているような音がぼくからカレからした。

 

毎回思うが、見た目の力ってすごい。

散髪は生まれ変わりの儀式なり。

 

 

今夜は外で食べたい、と日暮れ前にカレ。

だったらもう出発しよう。

 

早めの夕飯って、なんか得した気持ちになる。

 

回る寿司でお腹いっぱいもう眠い。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode