day 22

今日からの最終週は土の週。

土は地球、体の象徴らしい。

 

合言葉もそのまま、「わたしは大地とともにある、体とともにある」

 

体への意識度をはかるような質問に答えた。

 

うすうす感じてはいたけれど、

あらためて自分はまるで体を重視していないと知る。

 

朝から体の冷えを感じ、うっすら喉にも痛み。

これぞシンクロニシティ!

うれしいような。いや、うれしくはない。

 

考えてみるとこの21日間は毎日やることがある日々。

自分の裁量でムリせずやれることながら、

どこかに使命感もあり、けっこう真面目にむきあっている。

その疲れがでたのかもしれない。

 

午後、なにもしないをした。

 

 

 

 

夕方。彼に代わってスーパーへの買いだしを申し出る。

子どものおつかい気分で買うものリストを書いてもらう。

 

ごぼう、鳥のもも肉2パック、納豆。

 

なにを作ろうとしているのか想像もつかない。

 

キウイ8個入り1パック398円。みかん1袋498円。

どちらにしようか迷ったが、両方買ってもいいと気がつきそうした。

 

 

小さい川の横道をぶらぶら歩きながら、

ぼくは平凡が好きなのかもしれないなあ、と不思議な幸福感。

体があるから歩ける、見れる、嗅げる、味わえる。

 

悲しみもさみしさも、切なさもむなしさも、

案外ぼくは愛しているのかもしれない。

そんなことも思った。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode