day 21

本日で火の週はおわり。

今日はまだおわっていないけど、いやはやいろいろあった。

本に予告されていたように、怒り苛立ち浮上の1週間。

 

でも、それでよかった。

怒りも必要だから存在しているのだ。

 

怒る自分もいてよし。

 

 

 

 

合言葉は「わたしの中には信じられないほどの創造性に満ちた生命力が流れている」

 

何度も口にだしていたらおぼえてしまった。

 

レッスンは、

自分の感情を絵に描くこと。

魂からのメッセージを受けとり描くこと。

 

言葉はすぐにうかんだ。

 

「魂は修行を求めていない。魂は夢中を求めている」

 

他人事のように、なるほどねー、と感心した。

修行も夢中も同じ命のつかい道。

 

大変だけど、苦しいけど、辛いけど、がんばる。

そういう修行ロードはもういいのかも。

 

 

きのうの原稿の疲れだろうか、

メールひとつ書くのにもいつもの何倍も時間がかかるうえ、納得いかない。

ニュー男子も書きかけてやめた。

 

 

昨夜、意図を設定して料理をする、というアイディアをおもいつき彼に話すもほぼ反応なし。

それでも食い下がり「明日は松果体を活性化させる料理をつくって」とリクエスト。

 

夕飯はクレソン、白菜、たまねぎ、ベーコンなどが入ったパスタ。

意図設定をしたのかは聞かずに食べた。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode