夏の悶々が秋にはおかしい

 

6時半。これから夕飯。頼んでいないアドバイスは、環境によっては指図となる。これをしたら認めるよ。それは条件付きの愛みたいなものだ。というかそれは愛に似たなにか。結局ぼくは、愛されたいのだな。そのまま、ありのままを受け入れてほしい。愛してほしいのだ。愛かと思って近づいたら但し書きがあった。

 

ふふふ。夏の彼のぶつぶつは、秋の私にはもう関係ない。

ちょっとずつちょっとずつ変わっているものね、同じ波は二回と来ない。

 

先週は5本もDVDを観ましたよ。

娯楽のはずのそれに急きたてられるって、滑稽ですな。

いちいち感想を書きたいけど、どうもだるくってダメだ。先送り。


| 1/1PAGES |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode