今日の花

 

天使みたい、蓮の花みたい、そういうことを感じながら金色のクレヨン。

ぬりながら、金色ってほんとに好きだなー、って思った。

金色が好きじゃない人なんているの? と。

 

自分が世界を見て、聞いて、体感、体験しているのだから、

内側を、この受信機能を整えていくこと。

 

外は雨だけど今日のぼくは雨に負けていない。

メランコリックにもペシミスティックにもなっていない。

そして書きたいことがとくにないみたい。

ごきげんよう。


今日は宇宙

 

クレヨンと色鉛筆で描きました。それを窓にはりつけて写真を撮りました。

 

描いているときは、宇宙だな、って思っていて、

今日は新月で、生まれ変わるにはいいときだな、と思っていて、

描き終わると、なぜだかユーミンの「翳りゆく部屋」を口ずさんでいた。

 

中学生のときにすごく好きで、

それこそ夕陽の部屋で、灯りもつけずに暗くなるまでリピートしたシーンは

ぼくの物語の中で、名場面のひとつかもしれない。

 

輝きはもどらない わたしが 今 死んでも

 

暗い気持ちにひたらせてくれた大好きなフレーズ。

口ずさみながら、動画をだして歌いながら、

今日のぼくは、この歌詞に前向きな気持ちになっている。

 

輝きは死んだってもどらない。もどらなくていい。

過去は死んだ。今に生きている。

ただ命の花をたったの今だけ咲かせればいい。

 

切なる魂の声みたいな歌詞にきこえる。


今日の花

 

自分をどこまでも大切に尊重するって決めたとき、やっとわかったか、って声が聞こえた気がする。


今日の花

 

テレパシーで会話したいって初めて本気で思った朝。

 

今日は母の誕生日。

昨日叔母が亡くなった。

昨日ぼくは生まれ変わった。


| 1/1PAGES |

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode