地球の




 

フィルムで撮ったこの夏の写真


八王子の、市役所の、ところ。


ハトいい感じ。


けっきょく食べ損ねた。


どこで撮ったのか忘れた。


聖子武道館100回記念コンサートのあと。


おさななじみ(二人ともこの写真嫌がりそう)


さわさわと。美しいっす。


音がきこえてくるよ。きれいな写真だね。


夏のわたし。髪型やばいね。


色の力。ピンクの波動。


愛想のない恋人。


まったくおぼえていない。忘れられたいつか。
 


ショーケー



夏とか春の小景。
ぼくが忘れてしまっても
写真はおぼえていてくれるのだ。
ありがたや。



ゴールデン、ウィーク。



そんな昨日は、気がつきました。
ここのところの、でたい、でたい、でかけたい、なにかしたい熱とは
逃げたい、背けたい、やりたくない、という力なのかもしれないぞ、と。

どこかへいって、だれかにあって、気分をかえて、変化したい、と思うのは
ほんとうの望みではないかもしれない。
証拠に、からだは動かない。
でかけていかない。

ここはじっとして、
やりたくないけど、やりたいことにむきあってみよう。
と、思う時間をへて、
本日はすこし前におきました。
熟睡。

インスピレーションにしたがう午後にしてみよっと。
ピース。




| 1/1PAGES |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode